これからの安心のカタチ。家電を使って生活モニタリングする「カデモ」です。
家電で生活モニタリングする 見守りシステム カデモ
 
  周南マリコム株式会社 会社概要 お問合せ
商品案内
カデモって?
カデモでできること
カデモのしくみ
こんな時に異変をお知らせ
こんな方にお勧めします
お客様の声
サービス内容
料金のご案内
サービスエリア
お申込について
お問合せ
資料請求
ご利用規約
 
トップページへ
 

幸福を呼ぶ白ふくろう かでも
カデモってなんだろう??
お客様の声 どんなふうに使っているの?
サービス案内 料金は?システムは?
資料請求 お気軽にどうぞ。

お気軽にお問合せください 0834-21-0367 電話受付時間 平日9:00〜17:00(土、日、祝日、年末年始を除く) info@maricom.co.jp メール&Webお問合せ 24時間365日受付!!

 



 
 
カデモのしくみ
 
  システムの内容 
 

カデモは親機1台と子機3台からなります。親機と子機は無線をつかって家電機器の動作状況をやりとりします。



システムイメージ図

※子機は毎日必ず使う家電製品に取り付けて下さい。また、取り付けた家電製品について、1分以上の使用が無い場合、正常に検知できない場合があります。

  子機には家電機器の電源コードを挟み込みます。コードを流れる電流が増えることを検出して、家電機器の動作を把握、親機に知らせます。
  親機は子機から受け取った家電機器の動作状況をカデモセンターに送り出します。NTTドコモの通信網を利用するので日本全国どこでもご利用いただけます。

  親機には外出中か在宅かを選ぶボタンがあります。外出時にこのボタンを押しておくことで、ご不在なのか具合が悪いのかを正しく判別できます。

 

このシステムは2003年の山口産業振興財団 中小企業調査開発等支援承認事業、および中小企業経営革新支援法 ビジネスアイディア支援モデル事業に選定されました

*「カデモ」および「Kademo」は周南マリコムの商標です
*ビジネスモデル特許2件取得済


  カデモ機器の特徴
 

誤動作が少ない
  電源コードにしっかりと固定されるためと電流の増減を検知するので誤動作が少ない。

 

信頼性が高い
  ON/OFFを判断する設定電流値を3段階(概ね20W,50W,80W)に切り替えられるので、消費電流の小さい家電や待機電流の大きい家電にも対応しています。
  (取付できる家電製品の目安・・・・・消費電力:20W以上  待機電力:60W以下)

 

工事が不要
  ご家庭にあるドライバー1本でカンタンに取付・取外しができます。

 

モニター機器の変更ができる
  季節等で使用頻度が変わる場合、自由に取替えができます。

親機
子機×3コ
親機
子機×3コ

 

安全に関するご注意
ご使用の前に取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
カデモの電源コードは、たばねてご使用にならないでください。ショートや断線など故障の原因となります。
高度な制御や微弱な信号を取扱う電子機器の近くでは、ご利用できない場合があります。
以下の電子機器のご利用にあたってはご注意ください。
(補聴器、植込み型心臓ペースメーカー、植込み型除細動機、その他医用電気機器これら電子機器のご利用にあたってはその製造元あるいは販売店に電波による影響についてご確認ください)


【見守りシステム カデモは緊急通報サービスではありません】
カデモ・メールサービスは緊急通報サービスではありません。したがって、体の調子が悪くなって助けを呼びたい時、あるいは急に倒れてしまった時などの緊急事態をお知らせするものではありません。また、弊社による訪問確認や出動も行ないません。あくまで、家電製品の使用状況から日常の生活をモニタリングすることに重点をおいたサービスです。この点を十分ご理解のうえ、ご検討ください。
緊急通報サービスをご希望の方は、弊社「緊急通報・生活サポートシステム さすがの早助(サスケ)」をご利用ください。

「さすがのサスケ」は、万が一の時の緊急通報システムです。

 

     個人情報について  サイトマップ  会社概要  お問合せ  ホーム
    Copyright (c) 2006 SHUNAN MARICOM CO.,LTD. All rights reserved.